セミナー案内

第43回TKC経営者セミナー

ダイヤ精機株式会社代表取締役諏訪貴子氏
開催日平成30年6月15日(金)
講演
テーマ
主婦からマチ工場の社長へ
~ダイヤ精機の経営改革と人材育成~
講師ダイヤ精機株式会社
代表取締役 諏訪 貴子 氏
≪講師プロフィール≫
1971年東京都生まれ。成蹊大学工学部卒業後、ユニシアジェックス(現・日立オートモティブシステムズ)でエンジニアとして働く。32歳(2004年)で父の逝去に伴いダイヤ精機社⻑に就任。新しい社⾵を構築し、育児と経営を両立させる若手女性経営者として活躍中。日経BP社Womanof year 2013大賞を受賞。ニュースZEROや日曜討論等のメディアに多数出演し、中小企業の現状を伝えている。著書の『町工場の娘』(日経BP社)はNHKドラマ「マチ工場のオンナ」にてドラマ化。ほかに『ザ・町工場』(日経BP社)がある。

≪講演概要≫
大田区の町工場の2代目として生まれ、2004年ダイヤ精機株式会社の創業者である⽗の急逝により社⻑へ就任。どのような事業継承で、町工場の経営改革を行ったのかをご紹介します。
①主婦から突然の事業継承
②先代より引き継がれた職人たちとぶつかりながらも自社の40年分の経営データを読み解き進めた3年の改革と成果(1年目:基盤強化、2年目:チャレンジ、3年目:維持継続発展)
③2008年より始めた技術を後世に残すための取り組みである人材確保と育成。(人気のない町工場を大田区で人気ナンバー1企業に導いたプロジェクト及び未経験者を採用しダイヤ精機製の人材を育成するプログラム)

≪ダイヤ精機株式会社≫
自動車メーカー及び各種部品メーカー向けの金型・ゲージ・治工具の設計・制作・製造を行う一貫加工メーカー。自動車部品などの寸法をチェックするゲージを主力とし、ミクロン単位の加工を熟練の職人が手作業で研磨して仕上げる。他社では真似のできない技術力・対応力を強みとする。
1964年 ダイヤ精機製作所設立
1969年 ダイヤ精機株式会社に組織変更
2004年 諏訪貴子代表取締役就任
2008年 経済産業省「IT経営実践企業」に認定
2010年 大田区「優工場」認定「人にやさしい部門」部門賞受賞
2011年 野田佳彦内閣総理大臣視察
2012年 東京商工会議所「勇気ある経営大賞」受賞、「東京都中小企業ものづくり人材育成大賞知事賞」奨励賞受賞
開催日平成30年6月15日(金)
受付 13:00~
挨拶 13:45~
講演 14:00~16:00
参加費用お一人 3,000円(税込み)
場所伊勢かぐらばリゾート「千の杜」
伊勢市佐八町池の上1165-1
Tel 0596-39-1200
地図

ご参加を希望されます方は、電話・FAX・メール にてご連絡をお願い致します。
電話番号:0599-26-5115
FAX番号:0599-26-5116
メール:h.masuda-kaikei@tkcnf.or.jp

過去のセミナー